ぴろりんぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリ坊、ごめんね。

<<   作成日時 : 2014/04/22 09:46  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

悲しみと怒りと憎しみが止まらない。



「庭いじっていたらたわしみたいなん出てきたわ。
 そういえば死んだって言ってたっけ?
 あんなところに埋めたって腐らへんで。
 そのまんまの形で出てきたで。
 土と一緒に持って帰ったし、普通ごみで捨てとくわ。」



眠っているハリ坊を掘り起こされた。

ごみ?

言葉を失った。


「いやです・・・。」
とやっと言った言葉はかき消されてほかの自分の用件を次々言ってくる。


電話を切った後、泣いて・・・でも泣いてる場合じゃない。
勇気を出して電話をかけなおす。


「今から迎えに行きます。
 近くにいてほしいんです。」



そんな私を

「えー。泣いてんのー?あはははー。」

と笑った。




雨の中急いで自転車で雨に濡れながら迎えに行った。

「ごめんなー。可愛がってたんやなー。
 よく考えたらうちの○○ちゃん(チワワ)と一緒なんやなー。
 悪い事したなー。」

いつもすぐもらい泣きする相手の目には涙なんてなかった。

その上
「それよりこれ見て。」

とまた違う用件を言ってこられた。


「新しい自転車買ってん。」


知るか!


家の庭に戻って、雨の中、

「ごめんね、ごめんね」

と言いながら、少し小さくなったハリ坊をまた庭へ。

久しぶりに子供みたいに大声で泣いた。



2日経った今も一人で家にいると思い出して涙が止まらない。


その後LINEで謝罪の言葉。
全然響かない。


立場的に許さなければならない相手。

許さなければ という自分と
許せない という自分が戦っている。

傷つけられたのは初めてじゃない。

今も着信履歴に相手の番号。
それだけでまた悲しみや怒りがこみ上げる。




昔、ハリ坊のことを話した時

「所詮ネズミやろ?
 スカンクみたいに臭いんか?
 ネズミみたいに気持ち悪い脚してんの?
 うちの○○ちゃんは人間の言葉もわかるし賢いなー。」

と言われてからその人にはハリネズミの事は何も言いたくなくなった。

だから天国に逝ってしまったことも、庭にいることも伝えなかった。

ハリ坊、ごめんね。
嫌でも伝えてたらこんな事にならなかったね。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村



 



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
、、、、 なんなんですかその人、、、
信じがたい人ですね
余りにヒドイので、思わず書き込んでしまいました。

ものすごく傷ついたと思いますが、
その人の言葉なんか忘れられないと思いますが忘れて下さい。
人として大切な何かが欠落した、ある意味可哀想な人です。

ぴろりんさんが迎えにきてくれて、はり坊君きっと安心したと思います。
元気だして下さいね。
annco
2014/04/23 21:41
同じハリネズミを飼う者として読ませて頂きました。
…涙が止まりません。
辛かったですよね。
自分のハリさんがそんな風に扱われたら、怒りで気が狂ってしまいそうです。

飼い主様が来てくれてハリ坊君もきっと安心してくれているはずです。
きっとそうです!
しそ
2014/04/24 06:43
annco様
ありがとうございます。
忘れたいです。
本当にかわいそうな人ですよね。
その後、間にいる立場の人間に、ずるずる気持ちを引きずっている事を責められ、許してもらえない向こうがかわいそうだと言われてしまいました。
ストレスで体調も崩してしまい、今久々の喘息に苦しめられています。
でもほかの人はanncoさんのように暖かい言葉をかけて下さり、一緒に怒ってくれます。
いつまでも怒ってないで早く立ち直ります。
ありがとうございました。
ぴろりん
2014/04/28 18:23
しそ様
ハリ飼いさんなんですね。
ありがとうございます。
本当に、天国に逝ってしまった時よりも悲しくて悲しくて、辛かったです。
ハリ坊、おっしゃっていただいたように戻れて安心してくれているといいのですが。
今日も庭でハリ坊とお話ししました。
涙のせいで土が揺れて動いているように見えてなんだかうれしかったり。
ぴろりん
2014/04/28 18:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハリ坊、ごめんね。 ぴろりんぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる