ぴろりんぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS イントネーション

<<   作成日時 : 2008/01/29 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先日(って言っても去年の話だが)言われたことがひっかかり、調べてみた。
方言のイントネーション
実は前々から気にはなっていたんだよね。

友人にこう言われた。

「ぴろりんって山口の方言が出ぇへんよなぁ。まぁ、イントネーションは時々おかしいけど。気がついてないやろけど。ふふっ(^。^)y-.。o○」


来た来た・・・。

どういうわけか、関西人は自分の使っている言葉が方言だということに気がついていないのではないかと時々感じる。
私の周りだけか?

何度か主張したことはあるが、全否定される。
「ありえへんってぇ。なんで端っこの山口が関西より標準語に近いねん。」


その経験があって、もう最近はその話題になっても笑って「そう?ちごてる?」と受け流している。

そういえば学生の頃、大学には北から南いろいろな所の出身者がいた。
そのころ関東出身の友達に
「関西人は橋と箸の発音が真逆なんだよ。」
と教えられ、びっくりした事がある。


調べたらあった。
アクセント(イントネーション)指導ってサイト。

やっぱり中国地方は標準語に近いアクセント。
聞き取り問題も、聞き取る以前に正解でした。

私は山口弁も関西弁もどちらも好き。
だから「おかしい」と否定的な言葉を投げられると正直残念な気持ちになる。

どちらもおかしくはない。

標準語と比べて「違う」かどうかの話だ。


旦那に言わせれば「都は京都や!そやしここの言葉が標準語や!」

だそうですが(^v^)


 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>都は京都や!そやしここの言葉が標準語や!
旦那様の強気な発言。京都人はそうでなくちゃ!

ぷるるも京都生まれ京都育ち。でも自分で京都弁満開やなーって自覚はあるよ。だから、今住んでるとこ(大阪方面)ではあたしが「おかしい」んよね。
ついつい出ちゃう「〜しよし(〜しなさい)!」はよく笑われるわ。

確かに山口出身の友人の方が標準語っぽいな・・・。
ぷるる
2008/01/29 12:09
ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
うちも京都弁満開ぃ〜☆
大阪に引っ越して7年目やけど
まだ京都弁(^Д^*)ゞ
ご近所サンには よぉ〜真似されます
             ( ´艸`)ムププ
ばぁ
2008/01/29 13:32
ぷるるちゃま
おー。貴重な京都人のサンプルだわヽ(^o^)丿
私の周りには「山口出身の友人の方が標準語っぽいな」なんて言ってくれた人はいないわ。
まぁ、標準語に近いのは、イントネーションに限ってであって、方言は語尾にやたらと「ちゃ」「ちゅ」「ちょ」がついて「おかしい」んだけどね。
でも京都の「しよし」も山口の「ちゃ」も大好き(●^o^●)
ぴろりん
2008/01/29 13:36
ばぁさん
京女さん、いらっしゃ〜い(^O^)/
ばぁさん京ことばやし、今も京都に住んだはるんやと思ってたわ。大阪だったのね。(#^.^#)
ぴろりん
2008/01/29 13:40
京都の言葉は、昔(京に都があった時代)の標準語ですね〜。
京都のアクセントも段々変わってきてて、大昔はもっとアクセントの型が細分化されていたようですよ。
山口の方言は確かに標準語のアクセントに近いのですが、「梨」「糸」「板」のアクセントは標準語と違います。
正反対です。
でも若い人は「糸」「板」も標準語のアクセントかな?
私はこちら(岡山)の方言は使ってないけど、山口弁は段々抜けてきてます。
もう「ちゃ」「そ」は使ってないんですよ〜。
方言は味があって好きです。
「変」とか言わずに、自分の「方言」をもっと使ってほしいと思います。
みーこ
2008/01/30 11:06
みーこさん
長州女仲間のみーこさんいらっしゃい(#^.^#)
今辞書で調べたら私、「梨」だけは逆に発音してたみたい。糸も板も標準語と同じだったのでちょっと若い?ふふっ。
私は転勤族だったのでもうどこの言葉なのかよくわからない状態かも・・・((+_+))実家に電話かけてる時はとくにごちゃまぜです。
ぴろりん
2008/01/30 11:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イントネーション ぴろりんぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる