ぴろりんぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 窮鼠猫を噛む

<<   作成日時 : 2004/10/22 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

うちの若君(小2)はよくしゃべる。

夕飯時もしゃべりっぱなしだ。

先ほど夕飯を食べているとき、同じクラスのジャイアンのような子(K君)の話題があがった。
で、うちの若

「こないだ、僕、K君にやられそうになって窮鼠猫を噛むって感じになったで。」

ごめん。

ママちょっと考えてしもて即答できひんかった。
勉強し直します(*ノ-;*)

ちなみにパパは

「キツネに包まれた」

とか言います。

ママはこの2人の間で頭ん中時々パニックになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い!若君かしこ〜逆さにしても我が息子からは出てこない言葉^^
HPも楽しかった♪
また、遊びに来ますね★
マコロン
2004/10/23 01:46
マコロンさんありがとう^^
賢いわけではないんだけど、彼は変わっていてすごくこだわる性格なのです。
で、今は諺にはまっているわけ。

他の子がポケモンの名前を覚えるのと一緒かな?
彼はポケモンは嫌いらしく、全く知りませんが(^_^;A
こういうところが変人っぽくて育てるの楽しいんです。
ぴろりん
2004/10/23 06:53
↑のコメント、思わず(T-T) ウルウルっとしてしまいました。
ケロ太もとっても変わっていてこだわる性格なんですが、「なんで他の子みたいじゃないんだろう?」って思ったりしちゃって。
でもぴろりんさんみたいに「変人っぽくて育てるのが楽しい」て思えば、楽しくなりますよね。あ〜すっきりしました♪
若くんことわざが好きなんですね(*^^*)しかしそのことわざは高度でしょう。すごいです(笑)
totomaru
2004/10/25 00:14
totomaruさんとこのケロ太君もお仲間ですか。ははは。
えっとねえ、変わった子を育てるのは毎日本当に楽しいですよ。
気苦労もそれなりにあるけど、とくに最近は「お!また日記のネタになるなあ」って冷静に見られたりして(^_^;A

とりあえず他人様にひどい迷惑はかけず(←人間、迷惑はある程度は生きていく上で欠かせないと思っているので相手が不快感を覚えるような世話はかけず)その上で好きなことを自分で見つけてそれに打ち込める人になってほしい。これが今の私の育児目標です。

ことわざね、今度は「損して得取れ」と妹に言っていましたわ。ははは。
ぴろりん
2004/10/25 07:24
この間、諺で若君と遊びましたw ハマってたから、あんなに拘ってたのね。
それにしても窮鼠猫〜って事は、若くんk君よりも立場弱いのね?
ゆぎ
2004/10/26 02:21
ふふふ。
多分ジャイアントのび太の関係に近い(^_^;A
で、口からは出来杉くんの台詞・・・。
ぴろりん
2004/10/26 07:28
こんにちは!なかなかすごい諺ですねぇ・・・うちの息子はポケモン派です(笑)
ぴろりんさんの考え方、いいですね。うちの場合、変わってるかどうかわかりませんが(何しろ私がかなりの変わり者らしいので^_^;)とにかく子供って面白い!何をするか何を言い出すかわからないものね(*^^*)
まぁめんどくさい時や悩んじゃう時もありますが、子供って私の人生最大の楽しみかなって思います。
myumyu
2004/10/26 14:26
全くその通り!
子供って楽しいです。
きっと枠にはめて育てようと思ったら楽しめないんでしょうが、奴らは簡単に思うようには行動してくれません。
そこを面白いと取るか取らないかできっと楽しさはぐぐーんと違ってくるのでしょうね。
こんな私でも、実は若がまだまだ赤ちゃんだった頃、姑のストレスからノイローゼ気味に育てていたことがあるんです。
その頃の私に言ってあげたい。
「力抜き!あんたの子はおもろいやん。一緒に笑といたらええやん。」って。
ぴろりん
2004/10/26 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
窮鼠猫を噛む ぴろりんぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる